スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

マカオへの旅(3)〜初日編

・・・前回のエントリより1ヶ月近くたってしまいました。
----------------

龍記(Long Kei)。ガイドブックにも登場する広東料理レストラン。さんま〜ろ〜側からセナドに入って広場の左側手前の建物。

店の中は外から見えないので、少しドキドキしながら小さな扉を開けて入ると店員登場。『2人で〜す』と身振りで伝えるとあとはスムーズ。ことばの通じない国のレストランで食事する時のこれは魔法のジェスチャーです。
開店したばかりの時間帯ながら、さほど広くない1階のテーブルはほぼ半分くらいの入り。中秋節だからなのか、家族連れが多い。テーブルに並ぶたくさんのお皿を見ながら・・・やっぱ中華は多人数がいいよなぁ(羨)。どうやら奥か2階にも部屋があるらしく、そちらから出てくるひとたちも多い。観光客もいますが、かなり繁盛している様子です。
あまり愛想のないおじさんに席に案内されたら、さっそくメニューで食事選び・・・ですが、メニュー豊富!ものすごい分厚さです。ことばの表記は中国語、ポルトガル語です・・・に、日本語のメニューも貰えました(確か)。さー、何から飲もうか!といいたいところですが、郷に入れば郷に従え?と、まずは周囲を見回して様子を伺います。うーん、やっぱり誰も飲んでない。実は以前に妹と台湾旅行した時にも気づいたのですが、マカオのひとたちもやはり外食時には飲まないのが普通のようです。じゃ、残念ですがわたしたちもやめ。このあとも妹とふたりして終始周りの人たちの注文の仕方、食べ方、飲み方をチェックしていたのですけれど、ほぼ満席のレストランの中、家族連れのお父さんがそれも食後にビール一杯飲んでたのを見ただけでした。

さ、注文だ。おじさんがメモ帳とえんぴつを置いてってくれたので、食べたいものをそこに書きます。スープは・・・えーこの鶏のやつ、で、魚は海老で、肉は・・・とひととおりメニューの番号を書いておじさんにわたしたら・・・・・・ごめーん、おじさん、メニューのページを繰って何を注文したのか拾ってる。すまんすまん、漢字で注文した食事の名前を書きゃよかったのね。でもドイツじゃ数字で言えって習ったんだよー(それはワインか)。お茶を飲みつつ待つことしばし・・・・・・。
じゃん。でっかい陶器製のポットにたっぷりのスープ登場。

Long Kei・・・・・こ、これは・・・・・・いわゆる「もみじ」ってやつですか?透明なブラウンのスープの中には鶏の足としいたけとがたっぷり。おじさんにがよそってくれたお椀の中にも、鶏の足が1本としいたけ1つずつ。『おおー、ウチらでよかったよな。のっけからこれやと、キツいってやつらもいるかもな・・・』とかなんとか、目の前の光景への多少の衝撃を隠しながら、ハラも減ってるのでさっそくスタート。う・・・・・・美味い!!「これ、今までに食べたことない味やけれど、最高にウマい!」「このしいたけたまらん」「この足、食べていいんやんな?・・・・・・・・と、トロトロ。た、食べられるで全部・・・」さぁ宴の始まりです。



・・・ふー。おなかいっぱい。
2人でだいたい日本円で3000円くらい。こんだけ食べておいしくてこの値段、1食目から大満足。お店のフンイキも店員さんたちに愛想はないものの、みんなきびきびして、常にお客のテーブルの状態に目を光らせている様子。出て行くときにバイバイ!と笑っていうと、微笑んでくれました。

この日は国際花火大会がマカオタワーであったのですが、結局そちらには行かず、この後はセナドから丘の上にあるセントポールのあたりをずっと散策。雲の切れ間から中秋の名月も姿を表し街を照らしています。提灯を下げた子どもたちの姿もちらほら。
 ]
comments(1) : trackbacks(1) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS

posted by 若菜  at 2007/11/21 20:30
鶏の足!私は・・目つぶって食べないと・・無理かも?!
でも・・どんな味がするのか食べてみたいです!

台湾やマカオの方は、外食の時にはお酒はあまり呑まないんですね。
(なんだか意外です。)

他にも未知との遭遇が待ち受けているのでしょうか??
続きが気になります。





cookie:

TRACKBACKS

安田美沙子、楽屋盗撮流出。  at 2007/11/28 21:35
[安田美沙子、楽屋盗撮流出。] 最近、スポーツキャスターでの活躍も注目というところでしょうか。 だた、ここにきて衝撃の楽屋盗撮映像がウィニーで流出したみたい鐔 彼女よく知る友人に聞くとと、鐔彼女で違いないじゃないんですか?鐔と。間違いなさそうです鐔ワ愁鐔ワ宗 実は楽屋ドッキ
TB URL :: http://carpediem2005.jugem.jp/trackback/340